Think Region

生き物のように成長したり、衰退したりする地域経済について考えています。

産学連携学会でローカルイノベーションについて発表してきました。

山口県山口市山口県教育会館で行われた産学連携学会に参加してきて、「ローカルイノベーションにおける組織間学習」について発表してきました。

愛媛県の水産加工会社が開発した骨までまるごと食べられる魚の干物「まるとっと」を事例にその開発における産学官の主体間関係の構築と学習の場についてまとめたものです。

(株)キシモトの「まるとっと」に興味のあるかたはこちらへアクセスしてください。

この内容については、現在、愛媛大学社会共創学部の紀要に投稿すべくまとめている最中ですので、公開になりましたら連絡いたします。

 

f:id:ehimeman:20180618143511j:plain

 

発表はさておき、6月14日に松山から広島経由で移動したのですが、新幹線が人身事故で不通になり、広島で待ちぼうけを食わされました。

22時過ぎに徳山駅行きの新幹線がでるとアナウンスがあったのですが、その新幹線が広島駅を発車したのが23時20分過ぎ。徳山に到着したのが23時51分。当然、在来線との接続もできず、徳山駅から新山口駅までタクシーで1時間かかりました。

 

下の写真は、山口市にある瑠璃光寺の国宝五重塔です。禅寺なので質素ですが趣のあるきれいな塔ですよ。山口に行ったら是非立ち寄ってみてください。

f:id:ehimeman:20180618143546j:plain