Think Region

生き物のように成長したり、衰退したりする地域経済について考えています。

グローバル主義の退潮と地域主義の停滞

トランプが大統領になり、イギリスがEUを脱退する。中国やロシアは昔から国家主義であり、世界全体がグロバル主義とは逆のベクトルで動くようになっている。

つまりは、国(ナショナル)レベルの力が強くなっている。このことは、その作用として地域(サブリージョン)のレベルの力が弱くなることを意味している。

これからは、地域の権限より国の権威が優先されるようになっていくと思われる。